【Python】Windows10にPhantomJSをインストールする方法を3ステップで解説する【Windows】

Pocket

【Python】Windows10にPhantomJSをインストールする方法を3ステップで解説する【Windows】

Pythonを使用しているとSeleniumというライブラリを使うこともあるでしょう。そこでセットになって出てくるのは、PhantomJSです。このPhantomJS自体サポートは、2018年に終了しているので今後Chromeに代わっていくと思います。

出典:http://www.photo-ac.com/

PhantomJSって何ぞや?

PhantomJSとは、WebKitベースのヘッドレスブラウザのこと

PhantomJSとは、WebKitベースのヘッドレスブラウザ(※1)のことです。WebKitとは、Webブラウザで用いられているレンダリングエンジン(※2)のことです。PhantomJSはWebKitにbuilt-inされているJavaScriptCore というJavaScriptエンジンを採用しています。Safariでも使用されていることで有名です。

※1. GUIがないブラウザのこと。 1  2
※2. レンダリングを行うソフトウェア部品。情報(データ)を読み込んで、特定のルールにしたがい適切な表現に変換する役割を担う。 3

平たく言うとブラウザを実行できる環境ってこと

PhantomJSを小難しく、もとい厳密に解説すると上記の通りですが、平たく言うと、プログラムでブラウザを実行できる環境を提供しているのがPhantomJSです。

出典:http://www.photo-ac.com/

Windows10にPhantomJSをインストールする方法を3ステップで解説する

PhantomJSのサイトからダウンロード

PhantomJSを導入するにあたって、サイトからPhantomJSをダウンロードする必要があります。こちらのサイトからダウンロードしておてください。これを基本的に後でパスを通すのでどこでもいいのですが、私は、便宜上Cドライブ直下(C:\)に解凍しました。

環境設定

次に環境設定です。ここが超重要です。情報処理初心者やパソコンがいまいちわかってない人は、良くはまるところかもしれません。この方法は、Windows10だけでなく、Windows7でも大丈夫です。
次の通りに開いてみてください。

    1. コントロールパネル
    2. システムとセキュリティ
    3. システム
    4. システム詳細(※左メニューにあります)
    5. システムのプロパティが開かれます。下の方に「環境変数」というボタンがあるのでクリック。
    6. ユーザー環境変数の「Path」を選択して、「編集」ボタンをクリック。
    7. Win10であれば、列の一番下に、先ほど解答したフォルダのパスを記入します。例:「C:\phantomjs-2.1.1\bin」
    8. Win7なら変数値に直打ちなので、上記のパスの最後に「;」を入れてください。

コマンドプロンプトで確認

環境設定が終わったら、いよいよPhantomJSが通っているか確認します。
確認には、Windowsの基本機能である、コマンドプロンプトを使用します。スタートメニューのプログラムとファイルの検索で「cmd」と検索すると出てくると思います。
コマンドプロンプトを立ち上げて、「phantomjs -v」と打ち込んでphantomjsのバージョンが表示されればインストールは完了されています。

まとめ

Windows10でphantomjsのインストール方法を3ステップで解説しました。Pythonの導入時もそうでしたが、環境変数関連でハマってしまうとかなり消耗してしまうので非常に危険です。下手するとここで挫折なんてこともあるからです。
この記事がみなさまのお役に立てれば幸いです。

プログラム学習する方に朗報です。
今、オンライン学習というものがるのはご存知でしょうか?受講者には、メンターと呼ばれるいつでも気軽に質問できる先生がついてきます。プログラムの学習は、想像以上に独学でするのは、キツイのです。

コードを書く→エラー→ググる→見つからない→ググる→近いのを見つける→書き写す→エラーのまま未解決→挫折

プログラム初学者で一番増えているパターンです。ネットでは、できる人間がさもプログラムは簡単で楽勝でお金儲けできますよ。だから初めてごらんって記事が多いのが事実です。しかし、やってみるとわかるのですが、このサイクルに陥ることが多いのです。この理由は簡単で、プログラム初学者というのは、検索するためのキーワードの知識が欠如しているので、上手く原因となるキーワードを探せないためです。これを知るためにいくつものステップを踏んだり、情報処理の知識が必要だったりといろいろ要因があります。

ですが、悲観しなくてもいいのが今の時代。最初にも触れましたが、オンラインプログラミングスクールというものがあります。ここのメンターに相談すれば、このように消耗することはありません。サクサク捗るでしょう。ただ、受講には少し費用が掛かるのは事実ですが、例えば、15万円かかったとして、これを払わなかったとき、あなたの浪費する時間は何時間ですか?10時間ですか?この10時間ひょっとしたら解決しなくて挫折して今の生活を続けることになるかもしれないですよ。
でも、15万円支払ってメンターに相談して一瞬で解決して、数か月後に年収大幅アップできるならそっちを選びませんか?

もう無駄な時間を使うのはやめませんか?

ただし、星の数ほどあるプログラミングスクールの選び方を記事に書いています。プログラムは誰でもチャンスがあるというのは、事実です。でも勉強方法を間違えれば、膨大な時間を要するかもしれないことは常に考えておいて、時間を効率的に使うにはどうしたらいいかを常にベターベストの状態で考えることが、年収アップの近道です。

プログラマーとして仕事しているけど、もっと上位の仕事をしたい方。今の年収に超不満の方。もっとスキルアップしたいが今の会社では、社畜のように消耗してしまってダメになりそうなあなたに向けて、転職と転職エージェントの選び方について解説しています。